top5google

生活に役立つキュレーションマガジン

ハロウィンの衣装で子供にオススメは?2014年はこれが定番!

      2014/09/22

気温はすっかり下がり、秋を感じる日々がつづいてますね。
そんな季節にぴったいりのイベント、ハロウィンです。

元々はヨーロッパを起源とし、秋の収穫を祝い、悪霊を追い払う「民族行事」です。
ここ数年で日本にもすっかり定着してきたように思います。
幼稚園や育児サークルなどでもハロウィンに関連したイベントが行われたりします。
子どもを中心としたハロウィンイベントを盛り上げるためにいろいろ工夫してみましょう。

Sponsored Links

手作りと通販
ハロウィン気分を演出するためには、何と言っても仮装でしょうか。
少しがんばって手作りをしオリジナル感を出したり、手軽に通販などを利用したり…と方法があります。
手作りについては後述しますが、材料費を抑えて手軽にできることが魅力ですね。

通販には目移りするほどたくさんのグッズがあります。
それだけ金額はかかりますが、市販のものなら本格的な仮装も楽しめますね。

ディズニーシリーズ、アナと雪の女王

みんな大好きディズニー関連のハロウィン衣装もたくさんあります。
その中でも今年はなんといっても「アナと雪の女王」のコスプレ衣装が人気のようです。
小さな女の子が着ると、とてもキュートですね!
きっとパーティーでも目立ちます。

アナ雪の衣装画像

激安手作り衣装
「アナ雪のコスプレもいいけど、やっぱりお金がかかる…」。そうですね、確かに。
少しでもコストを抑えて…ならやはり手作りですね!
手作りをする場合、お裁縫が苦手でも、例えば画用紙に「おばけかぼちゃ」の絵を描きお面のように頭に巻いてみたり、黒いビニール袋を魔女のようなマントにみたてて巻いてみたり、簡単にできることはたくさんあります。
これらの材料は100円ショップでも手に入りますし、サークルなどで活動する場合は材料をシェアすることで一人ずつの負担も軽くなります。
また、お子さんと一緒にそれらを手作りする時間もきっと楽しいものになると思います。

おすすめグッズ、メイク
ハロウィン気分を演出するために、いろいろなグッズがあります。
パーティーで料理を並べるお皿やコップをハロウィンデザインの紙皿紙コップにしたり、ストローの色もオレンジや紫、黒などの色にするのもいいですね。

ハロウィン画像2

メイクに凝るという方法もあります。
お肌に合えば、100円ショップのメイク用品でもOK。
ちょっとおどろおどろしいゾンビやガイコツのメイクなどもありますが、子どものには刺激が強すぎますね。
猫ちゃんのおひげを描いてみたり、ほっぺたにオバケカボチャを描いてみたり、口紅で唇を少し赤くしたり…これだけでも雰囲気が出ると思いますよ。

いかがでしたか?
日本にも浸透してきたハロウィン。
少しの工夫でもりあげることができそうです。
写真を撮る楽しみもありますね。
素敵な思い出になりますように。

top画像
http://ankyeol.deviantart.com/

 - ハロウィン, 季節のイベント

Sponsored Links

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

クリスマスプレゼント おばあちゃんへ子どもと手作りプレゼント

もうすぐクリスマスですね。子どもたちにとって楽しみなクリスマス、サンタさんからの …

母の日にプレゼントしたいおすすめの花特集

母の日といえば、カーネーションですね!きれいな花は見ているだけで心がなごみます。 …

運動会のお弁当レシピのおすすめは?

秋本番!わたしのまわりの幼稚園、学校からも運動会の練習の音楽、子どもたちの声が聞 …

ディズニーのイースターイベント2015がいよいよはじまります

ディズニーのイースターイベント2015がいよいよはじまります。2010年より始ま …

こどもの日には何を食べる?家でできるおすすめの料理やケーキのレシピは?

こどもの日は、お子さんの健やかな成長を願う日です。お子さんには、いつも元気でいて …

桜を楽しもう!お花見の場所取りマナーなど

春の楽しみといえば、なんと言ってもお花見ですね!桜を見ながら、おいしいものを食べ …

イースター(復活祭)の意味や由来とたまごやうさぎの関係は?

日本ではあまりなじみがない「イースター」。復活祭ともいわれキリスト教でもっとも重 …

ゴールデンウィークに子どもと鯉のぼりイベントに参加しよう!

ゴールデンウィーク、毎年どこに行こうか考えるのは楽しいですね! ゴールデンウィー …

こどもの日のイベント情報まとめ2015年版

お待ちかねのゴールデンウィークももうすぐそこ!そこで、今回はこどもの日のイベント …

4月下旬から5月に桜を見れる場所 

毎年3月初めごろになると気象庁では「桜の開花予想」が発表されます。桜というと卒・ …