top5google

生活に役立つキュレーションマガジン

絵本の読み聞かせとおすすめ

   

絵本 おすすめ 読み聞かせ

本の好きな子どもになってほしい…そう思われるお父さんお母さん、多いのではないでしょうか。
絵本の魅力、絵本が子どもに与える嬉しい効果とは、どのようなものがあるのか調べてみました。

絵本の効果
絵本には「想像力」「知識」「知恵」など、子どもたちがこれから成長していくために必要なものがたくさんあります。
そして、お父さんお母さん(もちろんその他の人でもですが)読み聞かせをすることで、ふれあいが生まれ、絆を深めることができます。
そのふれあいは、子どもの脳の発達を促したり、感性を豊かにします。また、語りかけにより、少しずつ言葉や動作を覚え、理解を深め、そして自分自身で「表現すること」に繋がっていきます。

Sponsored Links

赤ちゃんから効果のある読み聞かせとは

赤ちゃんの耳はとても発達しています、
まだお母さんのお腹の中にいる頃からから聞こえているのです。文字は読めないけれどお話を聞く力はあるので、絵本の読み聞かせは「赤ちゃんだからまだ早い!」ということはありません。
0歳代では赤ちゃんとのふれあい、スキンシップが深まるような絵本を選びましょう。「いないいないばあ」のようなふれあい遊びができるものや、わらべうた、子守唄などの絵本。ごく短にある「ブーブー」「ワンワン」「ガタンゴトン」といった馴染みのある音が繰り返し登場する絵本。そういったものに赤ちゃんは興味を抱きます。
0歳代後半になってくると、本物そっくりに描かれている「やさい」「くだもの」「くるま」「どうぶつ」などに興味を示すようになるでしょう。
1歳をすぎると、「おはよう」「おやすみなさい」「いただきます」などの生活習慣に関係した絵本がおすすめです。
読み手は「上手に読む」より「心を込めて読む」ことが大切です。

おすすめの絵本
パッと見て絵とお話がわかるもの、言葉がリズミカルに繰り返されているもの、子どもの身近なものが登場するもの、ハッピーエンドなものなどを気をつけて選びましょう。

☆0歳児におすすめの絵本☆
【じゃあじゃあびりびり】作・絵 まついのりこ 偕成社
【がたんごとんがたんごとん】作 安西水丸 福音館書店
【くだもの】作 平山和子 福音館書店
【くっついた】作 三浦太郎 こぐま社
image (10)

☆1歳児におすすめの絵本☆
【もこもこもこ】作 谷川俊太郎 絵 元永定正 文研出版
【ねないこだれだ】作 せなけいこ 福音館書店
【きんぎょがにげた】作 五味太郎 福音館書店
【たべたの だあれ】作 五味太郎 文化出版局
image (11)

いかがでしたか。
親子の絆を深め、ふれあいの時間をもたらしてくれる「絵本」。ぜひ、親子のお気に入りを見つけ、素敵な絵本の時間を過ごしてくださいね。

 - 学び, 絵本

Sponsored Links

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大人にも子供にも人気の工場見学へ行こう!2015

休日にどこに行こうか迷いますよね。私はいつも迷ってしまうんです。インターネットで …

ネクタイの結び方と「ディンプル」を綺麗に作る方法とは

ネクタイの結び方も慣れていないと難しいものですよね。我が家の息子も高校の制服はネ …

雪だるま・ベイマックスの作り方

2014年、年末に公開された「ベイマックス」をみなさんはご覧になりましたか?私は …

冬の星座、大三角形を見よう!

冬は空気が住み渡っているので、夜空の星ぼしがきれいに見えますよね。寒くても、空を …

おうちにあるものを活用!手作り入浴剤その4~食べ物編~

フルーツに野菜、飲み物も、入浴剤として使用できることがわかりました。食べられる物 …

スカイプを使って英会話レッスン!子どもの英語教育

子どもに英会話を習わせたいと思っている親御さん、多いですね。 わたしの周りでも、 …

小学生の冬休み自由研究まとめ

楽しい楽しい長期休暇!しかし忘れてはいけないのが「宿題」です。特に「自由研究」は …

いろいろ使えるマスキングテープ 活用法!

今、女性に人気のマスキングテープ。ついついかわいいデザインの物を見つけては買って …

ゆきだるまの作り方 オラフを作ろう

寒くなり、天気予報で雪のマークを見る日も増えてきました。 我が家の子どもたちは「 …

保育園の水遊び お子さんの注意点と遊び道具やオムツについて

夏になると保育園でも水遊びが始まりますね。特に、初めて保育園での水遊びに参加する …