top5google

生活に役立つキュレーションマガジン

卒園式 の服装とお祝いについて

      2014/12/03

今年ももう師走!毎年同じ感想ですが早いですねー。

我が家は来春には子どもの卒園、そして入学を控えており、これまた「早いなぁ」という感じです。

ママ友との会話でもよく話題に上るのが、「卒園式の服装、もう決めた?」ということ。

初めてのことなので悩んじゃいますね。わたしは頃合いのものを持っていないので、この際新しく購入しようと思っています!
今回は卒園式の服装について調べてみました。

IMG_8140-1.GIF

1.卒園式に着ていく服装は?パパ、ママの服装

何と言っても気になる服装。他の保護者の方がどんな服装なのか、気になりますよね。
一人だけ浮いていたらどうしよう、と不安になったり。
失敗しないコーディネートはどんなものでしょうか。

卒園式は子どもたちの3年間の成長を喜び、お祝いする行事。
そしてそれと同時に、仲良くなったお友達やお世話になった先生方とお別れする…という側面もあります。
そのため、「黒や紺、グレーなどの暗めのトーンのお洋服」で…というのが暗黙の了解のようになっています。
「新しい出会い、始まりの行事」である入園式や入学式とはココが大きな違いです。
卒園式のママの服装でいちばん大切なのはとにかく「色」!浮いてしまわないようにしましょう。
ただし、全身真っ黒では「お葬式…?」なんて格好になってしまうかも。
黒色スーツのインナーはフリルのあるものをチョイスしたり、華やかなコサージュをつけるなどするのが良いですね。

Sponsored Links

一方、パパの服装は?
「暗めのトーン」というのはパパも共通です。ダークカラーのスーツに、シャツは白、薄いブルーなど。
そしてネクタイもあまり派手ではないものを選びましょう。
靴は革靴で!綺麗に磨いておきましょうね。

IMG_8141.JPG

 

 

2.可愛い我が子の成長に涙、ハンカチ、ティッシュは必需品

卒園式、わたしは100%泣く自信があります…。
初めての参観日でもホロホロ泣いてしまったわたしです。
ハンカチ、そしてティッシュは必ず持って行かなくてはいけません!
ハンカチはフォーマルタイプのものを一枚、わたしのように大号泣の不安のある人はタオル地のものも持っておけば安心です。

IMG_8142.JPG
3.卒園、入学祝いはどっちに?

服装と同時に悩むのが「お祝い」でしょうか。
「卒園おめでとう」「入学おめでとう」…お祝いはどちらも?どちらかだけ?
一般的に、卒園(卒業)と入学のお祝いはどちらかひとつを贈れば良いようです。そしてどちらを選ぶのかと言うと「未来への希望を込めて入学祝いを贈ると良い」との事。
卒園のときは、子どものリクエストで外食するなど、ちょっとしたお祝いが良いのかもしれませんね!

4.お手紙を書くのもおすすめです
3年間(あるいは2年間)の子どもたちのがんばり。それをいちばん近くで見ていたのがママですね。
「よくがんばったね」「小学校に行っても、一緒にがんばろうね」の気持ちを込めて、子どもにお手紙を書いてみませんか?
卒園を控える年長さんの子どもたちは、ひらがなが読めるようになっている子がほとんど。
お手紙をもらうって、とーっても嬉しいことなんです。
特別な日にママからもらうお手紙はきっと子どもの心の栄養になりますよ♪

IMG_8143.JPG

いかがでしたか?
親子共に一大イベントである卒園式。
わたしは卒園式に出席している我が子を想像するだけで今からウルウルしてしまいそうです…。
しっかり準備をして、素敵な一日にしましょうね。

 - 卒業・入学, 季節のイベント, 未分類

Sponsored Links

  関連記事

もつ鍋レシピ!カンタン!温まる夕飯に!

「もつ、その魅惑のお味」 寒くなってくると食べたくなるものといえば、「お鍋」です …

忘年会!二次会の上手な断り方と嫌われない方法

いよいよ忘年会シーズン突入ですね。毎週、毎日のように忘年会の予定が立て込んでいる …

クリスマスプレゼント おばあちゃんへ子どもと手作りプレゼント

もうすぐクリスマスですね。子どもたちにとって楽しみなクリスマス、サンタさんからの …

4月下旬から5月に桜を見れる場所 

毎年3月初めごろになると気象庁では「桜の開花予想」が発表されます。桜というと卒・ …

春です!桜の花見 名所in横浜

今年も桜の季節がやって来ました。日本の春の代名詞である桜。今回は横浜の桜の名所を …

no image
桜が見れるレストラン in東京

春は卒業式、入学式や入社式など、新たなスタートの季節ですね。そんな季節にぴったり …

クリスマスプレゼント人気ランキング・「彼女編」2014年度版

今年のクリスマスもちょっとずつ近づいてきました。 この時期、街には赤や緑などのク …

2015年の母の日はいつか?今年は何をしよう♪

母の日といえば、かつては「母に何かをする日」でしたが、現在では「母に何かをする日 …

クリスマス用手作りオーナメント2014

「クリスマスが来る!楽しいツリーやオーナメント作り」 大人も子供もワクワクするの …

クリスマスケーキは手作りしよう♪ブッシュド・ノエル

✤クリスマスケーキは手作りで✤ みなさんは、もうクリスマスの予定は決まりましたか …