top5google

生活に役立つキュレーションマガジン

ゆきだるまの作り方 オラフを作ろう

      2015/01/08

寒くなり、天気予報で雪のマークを見る日も増えてきました。
我が家の子どもたちは「雪が降るのー!?」と目を輝かせています。
雪遊びは大人も子どもも夢中になりますよね。
そんな雪遊びの代表格、ゆきだるま作りが今回のテーマです!
IMG_8213.GIF

ゆきだるまの作り方

雪を丸めて、二つ重ねる…と、そんな単純なものではありません!
せっかく作るのだから、立派はゆきだるまを作りましょう!!
まず、ゆきだるまに適しているのは、さらさらとした雪より「多少の水分を含んだ固めの雪」。
そのほうが型崩れしにくいです。

Sponsored Links


そしてしっかりとした土台も重要です。
広く、平らな場所を選び、5センチくらいは湿った雪でしっかりと覆います。
雪玉を作るときは、右方向、左方向、真っ直ぐ…と転がす方向を変えていきましょう。
顔用、胴体用の二つの雪玉を作るわけですが、その大きさの比は3:4、4:5がバランスが良いそうです。
そして二つの雪玉を重ねるときはできるだけ斜めにならないよう、真上に小さい雪玉を乗せましょう!
二つの雪玉がくっついている部分(ゆきだるまのくびれの部分)には少し雪をつめます。
接着剤の役目をしてくれます。
ゆきだるまの形ができたら、飾り付け。
バケツを乗せて、マフラーをまきつけて、かわいくしてあげてくださいね。

 

こんな道具を使うといいよ

身近にあるもので、きれいな雪玉を作ることができます。
それは、ザルやボウル!
雪をすくい、同じ大きさのザルやボウル二つを合わせ軽く振れば、簡単に雪玉ができ、それを二つ作り重ねればかわいいゆきだるまができます☆
あまり大きくないので、たくさんの雪がなくてもできますよ♪

アナと雪の女王に出てくるオラフの作り方
2014年大ヒットの「アナと雪の女王」。
物語の中に出てくる陽気なゆきだるまの「オラフ」も大人気ですね。
わたしの友人も、さっそく「オラフゆきだるま」を作って、SNSにUPしていました。
ぜひ、オラフのゆきだるまを作ってみましょう!
オラフの特徴といえば、何と言ってもその形とオレンジ色のお鼻。
普通の真ん丸の雪玉ではなく、楕円形のお顔を作ってくださいね。
お鼻はニンジンがちょうどいいかも…?

IMG_8215.JPG

 

お家で飾れるミニオラフ

とってもかわいいオラフ。
お家に飾りたい!という人もたくさんいるでしょう。
雪で作るとお家には飾れませんが、たくさんのオラフグッズがあるので是非お気に入りを見つけてみてください☆
サイズもたくさんありますし、中にはおしゃべりするぬいぐるみなんかもあります。
今の時期、クリスマスツリーと一緒に置いておくととってもかわいいですね♪

IMG_8220.JPG

 

いかがでしたか?
ゆきだるまで遊ぶなんて、冬だけの楽しみ!
また、滅多に雪が降らない地域に住んでいる人にとっては年に1度あるかないか…という特別♪なことですよね。
防寒はしっかりして、思い切り楽しんでくださいね!

雪だるまベイマックスの作り方はこちら

 - 学び, 雪遊び

Sponsored Links

  関連記事

絵本の読み聞かせとおすすめ

絵本 おすすめ 読み聞かせ 本の好きな子どもになってほしい…そう思われるお父さん …

保育園の水遊び お子さんの注意点と遊び道具やオムツについて

夏になると保育園でも水遊びが始まりますね。特に、初めて保育園での水遊びに参加する …

大人にも子供にも人気の工場見学へ行こう!2015

休日にどこに行こうか迷いますよね。私はいつも迷ってしまうんです。インターネットで …

おうちにあるものを活用!手作り入浴剤その1~フルーツ編~

私はお風呂が大好きです。温まるし、眠りにつくのがスムーズになるからです。お風呂の …

子供用浴衣の作り方 型紙や手縫いの方法やリメイクとは?

夏の装いといえば、みなさんは何を思い浮かべますか?私は「浴衣」です。夏祭りやイベ …

ビールの上手な注ぎ方や礼儀とお酌するタイミングとは

新社会人のみなさんは、これから会社での歓送迎会や上司との飲み会や取引先との接待な …

幼児英語教材の種類と英語教室比較

子どもの習い事、やはり人気なのが「英語、英会話」。 わたしには6歳と2歳の子ども …

スカイプを使って英会話レッスン!子どもの英語教育

子どもに英会話を習わせたいと思っている親御さん、多いですね。 わたしの周りでも、 …

雪だるま・ベイマックスの作り方

2014年、年末に公開された「ベイマックス」をみなさんはご覧になりましたか?私は …

マスクでメガネがくもる!曇り止め方法と対策とは?

風邪やインフルエンザなどが流行する季節になりました。その予防として、マスクをしま …