top5google

生活に役立つキュレーションマガジン

冬の星座、大三角形を見よう!

   

冬は空気が住み渡っているので、夜空の星ぼしがきれいに見えますよね。寒くても、空を眺める価値があるのが冬の夜です。

みなさんは、冬の星座をどれくらい知っていますか?覚えていますか?学生の時に勉強した以来、星座から遠ざかる人は多いですよね。そんなわけで、今回は冬の星座についてお話ししていこうと思います。

冬の星座にはどんなものがある?

有名なものとして、「オリオン座」が挙げられますね。オリオン座には、赤い一等星「ペテルギウス」があります。オリオンの腰のあたりに3つの星が並び、その周りを4つの星が囲んでいます。特長的な形なので、とても見つけやすい星座です。そして、全天で一番輝いている「シリウス」をもつ「おおいぬ座」もあります。そして、一等星「アルデバラン」を右目に見立てた「おうし座」。「おうし座」には『すばる』と呼ばれる「プレアデス星団」があります。肉眼でも、その星の集まりが見えます。ちなみに、「プレアデス星団」を知らなかった頃の私は、「空にもやもやした何かがある」と思っていました。

Sponsored Links

 

冬の大三角形の見つけ方は?

プリント「そういえば、オリオン座やおおいぬ座ってあったな」と思いだしてきた方もいらっしゃいませんか?では、『冬の大三角形』はどうでしょう?一等星をつないでできる三角形のことです。オリオン座の「ペテルギウス」、おおいぬ座の「シリウス」、こいぬ座の「プロキオン」をつなぐと、大きな三角形になるのです。これを『冬の大三角形』といいます。では、どうやって見つけるのでしょう?まず、南の空を見ましょう。ここで、オリオン座を見つけます。オリオンの右腕にあたるところに、赤い一等星の「ペテルギウス」があります。その左下に、ひと際明るく輝くおおいぬ座の「シリウス」があります。最後に「ペテルギウス」の左にある、一等星「プロキオン」があります。ちょうど、二つの星と正三角形を作る位置にあります。「ペテルギウス」も「シリウス」も見つけやすい星なので、ぜひ見つけてみて下さい。

 

いつまで見ることができる?

113479「冬の」と言うだけに、期間が限られています。観察する時間が午後8時なら、1月中旬から3月初旬が見やすいということです。けれど、真夜中に見つけたいのであれば、秋頃からでも見えるのです。秋でも夜中は冷え込むものなので、やはり1月中旬からのベストシーズンに観察するのがおすすめです。お子さんでも起きていられる時間ですからね。その際は、防寒の準備だけは怠ってはいけませんね!

 

いかがでしたでしょうか?すっかり冬です。冬の夜空はドラマチックで、本当に美しいものですよ。

 - 学び, 星座

Sponsored Links

  関連記事

大人にも子供にも人気の工場見学へ行こう!2015

休日にどこに行こうか迷いますよね。私はいつも迷ってしまうんです。インターネットで …

子供用浴衣の作り方 型紙や手縫いの方法やリメイクとは?

夏の装いといえば、みなさんは何を思い浮かべますか?私は「浴衣」です。夏祭りやイベ …

おうちにあるものを活用!手作り入浴剤その1~フルーツ編~

私はお風呂が大好きです。温まるし、眠りにつくのがスムーズになるからです。お風呂の …

5月2日は緑茶の日!緑茶の効果は?

5月2日は「緑茶の日」だということをご存知ですか?八十八夜がこの時期であることに …

スカイプを使って英会話レッスン!子どもの英語教育

子どもに英会話を習わせたいと思っている親御さん、多いですね。 わたしの周りでも、 …

いろいろ使えるマスキングテープ 活用法!

今、女性に人気のマスキングテープ。ついついかわいいデザインの物を見つけては買って …

絵本の読み聞かせとおすすめ

絵本 おすすめ 読み聞かせ 本の好きな子どもになってほしい…そう思われるお父さん …

絵本を手作り!題材と作り方編

我が子のために、趣味で、夏休みの工作として、大別な人への贈り物に…など、絵本を手 …

冬休み宿題 早く終わらせる方法とは?

冬休みに入ると、クリスマスやお正月など、楽しいイベントがありますね。そして、冬休 …

ゆきだるまの作り方 オラフを作ろう

寒くなり、天気予報で雪のマークを見る日も増えてきました。 我が家の子どもたちは「 …