top5google

生活に役立つキュレーションマガジン

おうちにあるものを活用!手作り入浴剤その3~飲み物編~

   

前回は、野菜やハーブのお風呂についてお話ししました。今回も、おうちにあるものを入浴剤にしてしまいましょう!今回は、「飲み物」です。さてさて、どのような飲み物が使え、どのような効果があるのでしょうか?

Sponsored Links

飲み物を余らせて捨てないために、お風呂に入れよう!

「安い!」と思って、飲み物をたくさん買ったはいいけれど、消費期限が迫ってきたり、開封して味が落ちてしまったり……ということはありませんか?消費期限は、基本的には開封をしない前提です。開けてしまったら、早めに食べたり飲んだりしなくてはいけません。結局、飲みきれず捨ててしまう……もったいないですよね!

そこで、味の落ちた飲み物や使いきれなさそうな飲み物は、思い切ってお風呂に入れてみましょう!お風呂に入れるのに適している飲み物は、「ワイン」、「日本酒」、「焼酎」、「ビール」、「牛乳」、「豆乳」などです。液体なのでお湯に馴染みやすく、ちょっとだけ贅沢な気持ちになれますよ。余らせて捨てる罪悪感を持つよりも、気持ちよくお風呂に使いましょう!

 

ワイン風呂の作り方・注意点

108003

安く買ったけれど、あまり美味しくないワインだった……我が家でよくある話です。そんな時は、ワインを使った料理をするか、お風呂に入れています。

★50㏄~100㏄のワインを、お湯に入れます。赤や白、ロゼ、お好きなものでOKです!

ワイン風呂は世界三大美女のクレオパトラも好んでいたとか。ワインに含まれている「エチルアルコール」が血行促進の効果ありなので、冷え性の方におすすめです。また、成分の一つの「タンニン」には美肌効果もあります。女性に嬉しいお風呂です!

注意点として、アルコールなので、お子さんには向きません。我が家では、子供たちをお風呂に入れた後、ワインを使います。贅沢な気持ちになりますよ~!

 

豆乳風呂の作り方・注意点

059027

豆乳も、我が家では余らせやすい飲み物です。これも、お風呂にいれるとステキな効果が!

豆乳100㏄~200㏄をお風呂に入れます。調整豆乳ではなく、「無調整豆乳」にしましょう。

これは乾燥肌の方におすすめのお風呂です。豆乳に含まれている成分の「サポニン」には、保湿効果があります。また、「大豆イソフラボン」には、ムダ毛の発毛を抑える効果もあります。お肌に優しいお風呂ですね。

このお風呂、「大豆アレルギー」の方はNGです!また、豆乳を使ったお風呂のお湯はすぐに捨てましょう。お湯が腐りやすくなるためです。お掃除が大変になるのは嫌ですものね。

 

いかがでしたでしょうか?余りそうな飲み物があったら、ぜひお試しください!

 

 

 - 体を温める方法, 美容と健康

Sponsored Links

  関連記事

多汗症の原因とは?タバコ、高血圧、ストレスとの関係

人間の体は、体温を一定に保つために汗をかいて体温調節をしています。が、必要以上に …

受験の風邪対策!予防と対処法

受験 風邪 対策 秋の訪れを感じる季節となりました。 受験シーズンが近づいてきま …

脇の黒ずみの原因は?解消方法と夏対策とケア方法

夏になると気になるのは、脇の黒ずみ。脇の黒ずみを気にして夏が楽しめないなんてもう …

インフルエンザの症状と風邪との違い、予防法

2014年インフルエンザは昨年よりも3週間も早く流行し始めました。そこで今回はイ …

酵素ダイエットは本当にやせられる!?効果と検証まとめ

テレビやインターネットで話題になっている「酵素ダイエット」、これは一体どんなもの …

すぎ花粉ピーク予想2015年と花粉対策グッズ

なぜ花粉症になってしまったのか……なんでこんなつらい目にあわなければならないのか …

ノロウィルスとロタウイルスの違いは?症状と対策

毎年冬になるとインフルエンザと同じように流行し困らせてくれるのが「ウイルス性胃腸 …

シミやそばかすを消す魔法の化粧品とは?口コミとランキング情報

このシミさえなければ……!なんて思うことがある私です。どうにかシミを消したい!そ …

乾燥の季節です。おすすめスキンケアは?

一年で最も乾燥するこの季節、女性は冬になると乾燥によるお肌のカサつきなどが気にな …

冬は体を温めよう!飲み物編

冬になると、風邪をひきやすくなるなど、体調を壊しやすくなりますね。また、冷え性の …