top5google

生活に役立つキュレーションマガジン

こどもの日の由来とは?鯉のぼりや端午の節句をわかりやすく解説しちゃいます!

   

5月5日はこどもの日、そして端午の節句です。今回は、「こどもの日」「端午の節句」についてお話ししていこうと思います。

Sponsored Links

こどもの日の由来とは?端午の節句とは?

098532

こどもの日は、1948年に制定された祝日です。「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」と、祝日法2条にあるそうです。

昔から、5月5日は端午の節句として男の子の健やかな成長や出世、繁栄を願う日とされてきました。その歴史は古く、なんと奈良時代からあったのです。と言っても、江戸時代までは男の子のためのお祝いの日というものではなく、「菖蒲」や「よもぎ」を軒先につるして無病息災を願ったりする日というものでした。江戸時代に入ると、端午の節句は「菖蒲」と「尚武」とかけて、武家のお祝いの日となっていきました。男子の健康や出世を願う日になったのはこの頃なのです。鎧や兜を飾るのは、武家らしいお祝いですね。

 

こどもの日の鯉のぼりの意味は?鯉のぼりの歌紹介

まずは、おなじみのの歌をご紹介します!

「こいのぼり」「鯉のぼり」の2曲をご紹介しました。「いらかの~」で始まる「鯉のぼり」は知らない人も少なくないのではないでしょうか?

ところで、この鯉のぼりの由来や意味はご存知ですか?鯉のぼりには、男の子の健康や出世を願う意味があります。

また、鯉のぼりは江戸時代に始まった習慣です。その当時、裕福な武家では、端午の節句には鎧や武具を虫干しし、玄関にのぼりを立てたそうです。それを見た商人などが、「こちらも負けていられない!」と五色の吹き流しを飾りました。やがて吹き流しだけでなく、出世の象徴である「鯉」を模したものも飾るようになりました。これが鯉のぼりの原型ですね。ちなみに、当時この風習は関東のみで、関西にはなかったそうです。

 

兜は買う必要があるの?口コミ情報と手作り兜をご紹介

123671

さて、端午の節句に欠かせないものいえば、「兜」ですね。我が家でも、長男が誕生した際に購入しました。でも、飾るとなると、意外と場所を取るんですよね……。

兜の購入に関しては、様々な意見があります。これからご紹介しますので、購入を迷っていらっしゃる方は参考になさってください。まずは購入賛成意見から!

★男の子が生まれた記念として購入すべき!

★ケースに入っている物なら収納も楽、場所もとらないから良いのでは?

★風習は大切にした方がいい、子供にも端午の節句を伝えていきたい。

なるほど、という意見が多いようでした。では、購入反対意見のご紹介。

★収納する場所がない、現代的とはいえない。

★息子は結婚したが、兜は置いていった。飾ることもなくなったので、困っている。

★兜を見ると子供がおびえるので、飾ることが出来ない。買わなければよかった。

こちらも、なるほど……という意見ですね。兜の購入は、「この時までにしなさい!」ということはないと思います。ですので、本人がほしいと言ったら買うというスタンスでも構わないと私は考えます。ちなみに、高価な兜ではなく、子供が喜びそうなかわいい兜もあるんですよ!(クリックするとHPに移動します)

キット・ビーズの出世兜 

TH-n2_1

(出典:http://www.tukurutanosimi.com/つくる楽しみ.com)

場所もとらず、とてもかわいいのです!そして、こんな面白い兜もあります。

牛乳パックで兜を作ろう!

craft_40_08

(出典:https://www.meg-snow.com/fun/make/craft/雪印メグミルク)

HPに詳しく作り方が書いてあります、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

いかがでしたでしょうか?私自身、「なるほど!」と思うことがたくさんありました~!

 - こどもの日, 季節のイベント , ,

Sponsored Links

  関連記事

鏡餅の飾り方

~鏡餅の飾り方~ みなさんはお正月の準備どうされてますか?年末の大掃除、おせち料 …

運動会のお弁当おすすめレシピ2

「運動会シーズン到来!」  夏が終わったのを感じさせるような、時折吹く涼しい風が …

卒業・入学式 保護者の服装は?

卒業式・入学式は子供たちにとっても、また親にとっても大切な行事の一つです。卒業・ …

雪まつり 2015年の おすすめは?

だんだんと寒くなってきて冬到来となってきました。冬といえば雪。 雪といえば真っ先 …

ディズニーのイースターイベント2015がいよいよはじまります

ディズニーのイースターイベント2015がいよいよはじまります。2010年より始ま …

初夏はバラが美しい季節!おすすめバラ園は?

バラといえば、花の女王ですよね。姿の美しさ、華やかな香りで人々を魅了し続けていま …

長岡花火大会2015年の日程や場所取りとおすすめ食事処

夏の夜空を彩る打ち上げ花火は見る人の心を魅了しますよね。花火を見るからには出来れ …

春です!桜の花見 名所in横浜

今年も桜の季節がやって来ました。日本の春の代名詞である桜。今回は横浜の桜の名所を …

クリスマス彼氏が喜ぶプレゼント2014

[彼氏に贈りたいクリスマスプレゼント] この歳になってもクリスマスソングが流れて …

母の日にプレゼントしたいおすすめの花特集

母の日といえば、カーネーションですね!きれいな花は見ているだけで心がなごみます。 …