top5google

生活に役立つキュレーションマガジン

多汗症の原因とは?タバコ、高血圧、ストレスとの関係

   

人間の体は、体温を一定に保つために汗をかいて体温調節をしています。が、必要以上に汗がでるのは、体質ではなく「多汗症」という病気なんだそうです。そこで今回は多汗症について調べてみました。

Sponsored Links

多汗症とは?

多汗症は、「汗かき」と同じように思われがちですが、多汗症と汗かきはまったく違うものです。人間の体は体温調節の為に汗をかきますが、多汗症の場合、体温調節が必要ないときに、体温の調節に必要な通常の範囲を超えて、発汗が異常に増加することを指す症状のことで、日常生活に支障をきたすほど多くの汗が出る病気です。

 

多汗症の症状とは?

th出典 http://medical.i-illust.com/tag_2_手.htm

多汗症には全身性多汗症と局所性多汗症があり、全身性多汗症は全身に、局所性多汗症はある特定の部分だけに多量の汗をかきます。多汗症の中でもっとも多いのが局所性多汗症で、わきの下、手のひら、足の裏や頭部などの一部分のみに多量の汗をかきます。多汗症といっても、少し汗ばむ程度のものから、滴り落ちる程のものまで症状や部位も人それぞれで、自分では多汗症かどうかの判断はつけにくく、専門ドクターでないと判断できない場合がほとんどです。

多汗症の原因として、タバコ、高血圧、ストレスなどが影響する!?

illust1631

多汗症の多くは精神的ストレスが原因とされていますが、タバコや高血圧なども原因となるそうです。多汗症は交感神経が刺激されることにより大量に発汗します。タバコにはニコチンが含まれていますが、このニコチンには中枢神経を興奮させる働きがあり、それによって交感神経が刺激されるため、ニコチンは多汗症の症状を悪化させてしまうことになるのです。しかしタバコをやめたからといって多汗症が改善されるわけではありませんが、タバコを普段から大量に摂取している人は止めることによって、ある程度症状が軽減することはあるかもしれません。多汗症は必ずしも精神的ストレスが原因となって発症する病気ではないので、自分の多汗症の原因を理解し、原因を取り除いて改善していくことがもっとも大切です。自分で原因が分からない場合には専門のドクターに相談しながら改善していきましょう。

 

多汗症のなかには感染症や、内分泌・代謝性疾患、膠原病など他の病気が原因となっていることもありますので、「もしかして多汗症?」っと思ったら専門のドクターの診察を受けることをおすすめします。

 - 病気の知識, 美容と健康 , ,

Sponsored Links

  関連記事

シミ対策の方法とは?食べ物?化粧品?おすすめは?

年齢と共にお肌の悩みは増えていくものですよね。その代表的な物が「シミ」!ケアを怠 …

多汗症やワキ臭によるいじめ 対策方法とは?

多汗症やワキ臭に悩むのは大人ばかりではありません。子供でも多汗症やワキ臭があるん …

脇の黒ずみの原因は?解消方法と夏対策とケア方法

夏になると気になるのは、脇の黒ずみ。脇の黒ずみを気にして夏が楽しめないなんてもう …

冬の脱水症状対策 むくみ予防と風邪予防にも最適な方法とは?

夏に「脱水症状」を起こしたことはありませんか?脱水症状といえば、夏をイメージしま …

40代の美容のお悩みは

 ~40代の美容のお悩みは?~ 40代になって急にお肌の調子が悪くなった。という …

酵素は健康にいい?ダイエットにいい?酵素の効果・検証まとめ

テレビやインターネットで見聞きすることが多い「酵素」、さてこれはどんなものなので …

赤ちゃんの熱中症予防と症状とは?対策方法まとめ

これからの季節心配になるのが赤ちゃんの「熱中症」。知らないと困る赤ちゃんの熱中症 …

ノロウィルスとロタウイルスの違いは?症状と対策

毎年冬になるとインフルエンザと同じように流行し困らせてくれるのが「ウイルス性胃腸 …

冬は体を温めよう!食べ物編

さて、「体を温めよう!」シリーズでお話しをしておりますが、今回は体を温める食べ物 …

乾燥の季節です。おすすめスキンケアは?

一年で最も乾燥するこの季節、女性は冬になると乾燥によるお肌のカサつきなどが気にな …