top5google

生活に役立つキュレーションマガジン

保育園の水遊び お子さんの注意点と遊び道具やオムツについて

   

夏になると保育園でも水遊びが始まりますね。特に、初めて保育園での水遊びに参加するお子さんをお持ちのお母さま方は、いろいろ分からないこともあると思います。そこで今回は保育園の水遊びの注意点と遊び道具やオムツについてまとめてみました。

Sponsored Links

保育園の水遊び 注意することは子供の体調管理

thAO6N2G5Y

子供たちにとって水遊びは楽しみですが、体調が悪い時は、水遊びはやめておきましょう。熱はなくても体力が弱っている時は感染症にかかりやすいので、保育園の水遊びが始まったら以下の点に注意してしっかり体調管理をしてあげてくださいね。

◎熱がないか

◎鼻や喉が荒れてないか

◎発疹がないか

◎結膜炎、中耳炎などにかかっていないか

◎普段と比べておかしなところがないか

少しでも異常がある場合には、水遊びはやめさせましょう。

保育園の水遊びで使えるぬれてもよいオムツやパンツ

保育園によってはオムツのとれていないお子さんの水遊びには「水遊び用のオムツ(パンツ)」を用意するようにいわれる場合もあるようですね。

水遊び用のオムツ(パンツ)なら、水の中に入ってもオムツが膨らんだり、万が一、うんちをしてしまってもモレたりしないそうです。

★ユニチャーム ムーニー水遊びパンツ

男の子用はニモ柄、女の子用にはアリエル柄がかわいい!

出典 http://www.unicharm.co.jp

★エリエール  グ~ン スイミングパンツ

男の子用は青、女の子用はピンク色のデザイン

swim01_im_01

出典 http://www.elleair.jp

65パーセントのママたちが水遊びの時には「水遊び専用パンツ」を使用しているそうです。私の子供たちの頃には、こんな便利なものはなくて、オムツが水分を含んでタプタプになったまま海で遊んでました(笑)

 

保育園の水遊びでおすすめのおもちゃ紹介

子供たちが保育園の水遊びで楽しく遊べるおすすめのおもちゃを紹介します。ペットボトルや牛乳パックなど、身近にあるものを使って簡単に作れるおもちゃを集めてみました。

◇ペットボトルでバケツ&ジョーロ

baketukansei

出典 http://allabout.co.jp/gm/gc/197650/2/

1.大きなペットボトルの上部と下部を切り離す

2.上部の蓋やその周囲に穴をあける(フタは固定する)

3.切り口は危ないのでビニールテープをつける

4.ヒモをつけて持ち手をつける

◇牛乳パックのくるくるシャワー

1.牛乳パックの屋根を切り取る。対角線の角に穴を2つあけ、タコ糸を通して結ぶ

craft_35_01

2.底の4隅に、ストローが差し込める穴をあける。

craft_35_02

3.ストローは4本とも折れ曲がるところから3cmのところで切って、3cmの方を穴に差し込む。

craft_35_03

出典 http://www.meg-snow.com/fun/make/craft/craft35.htm

いかがでしたか?水遊び用おもちゃはお家のお風呂のおもちゃとしても使えそうですね。

 - 学び, 豆知識

Sponsored Links

  関連記事

2月8日は針供養の日です

みなさんは、針供養をご存知ですか?地方によっては12月8日に行うようですが、関東 …

ゆきだるまの作り方 オラフを作ろう

寒くなり、天気予報で雪のマークを見る日も増えてきました。 我が家の子どもたちは「 …

幼児英語教材の種類と英語教室比較

子どもの習い事、やはり人気なのが「英語、英会話」。 わたしには6歳と2歳の子ども …

おうちにあるものを活用!手作り入浴剤その2~野菜・ハーブ編~

前回は、フルーツを使ったお風呂についてお話ししました。今回は、「野菜」それから「 …

おうちにあるものを活用!手作り入浴剤その1~フルーツ編~

私はお風呂が大好きです。温まるし、眠りにつくのがスムーズになるからです。お風呂の …

子供用浴衣の作り方 型紙や手縫いの方法やリメイクとは?

夏の装いといえば、みなさんは何を思い浮かべますか?私は「浴衣」です。夏祭りやイベ …

絵本の読み聞かせとおすすめ

絵本 おすすめ 読み聞かせ 本の好きな子どもになってほしい…そう思われるお父さん …

5月2日は緑茶の日!緑茶の効果は?

5月2日は「緑茶の日」だということをご存知ですか?八十八夜がこの時期であることに …

冬の星座、大三角形を見よう!

冬は空気が住み渡っているので、夜空の星ぼしがきれいに見えますよね。寒くても、空を …

小学生・中学生の勉強方法と親の干渉その1

お子さんの学力でお悩みのお父さん・お母さんは多くいらっしゃることでしょう。かく言 …