top5google

生活に役立つキュレーションマガジン

新盆の法要で用意すべきお供えやお飾りと引き出物やお布施の相場について

   

故人が亡くなってから初めて迎える新盆。ここでは、新盆の法要で用意すべきお供えやお飾り、引き出物、またお布施の相場などについて、詳しく説明していきます。

Sponsored Links

新盆の法要とは?

thDVCZ3FS9

新盆とは、故人が忌明け後、初めて迎えるお盆を「新盆」といいます。故人の霊が初めて家に戻ってくる日です。新盆を迎える家では、親族、知人、友人などを招いて、僧侶による読経、遺族、参列者の焼香の後、精進料理でおもてなしをします。

※四十九日の忌明け前にお盆を迎える場合は、翌年が新盆となります

 

新盆の法要で用意するお供えやお飾りとは?

お盆の入りに仏壇の前に精霊棚を作り、その年に採れた作物などをお供えしたり、精霊馬を供えたりします。また、霊が迷わず家に戻ってこれるよう目印として白提灯を飾ります。

<精霊棚>

本来なら、笹の支柱に真菰(まこも)の網を張り、棚を作った上に真菰を敷いて作りますが、4本足の小机に白い布を敷いて代用しても良いと思います。また、セットになったものも、仏具店で販売されています。

(精霊棚の飾り方)

精霊棚の中央には位牌を飾り、その前に仏茶器、仏飯器、高杯を並べ、その前に燭台、香炉、鈴などを飾ります。

最前列には、旬の食べ物やお供え物をかざります。

<精霊馬>

先祖の霊が馬に乗って早く帰ってきて、牛に乗ってゆっくり戻っていくように願いを込めてキュウリで作った馬とナスで作った牛を供えます

<白提灯>

白提灯は軒先や玄関先などに飾り、お盆が終わった後の白提灯は、送り火で燃やしたり、菩提寺に供養してもらいます。

 

新盆の法要で参列者に配る引き出物とは?

th591JNNPQ

参列者に配る引き出物は、新盆の法要の参列者へのお返しの一部と考えられ法要の後、会食を行う場合には、その会食もお返しの一部となります。

引き出物には、石鹸や洗剤、タオルなどの実用品や食品等が良く用いられ、最近ではカタログギフトも増えています。引き出物ののしの表書きは「粗供養」「志」などとし、水引きは黒白か銀の結びきりを用います。引き出物の予算は2000円~5000円程度が一般的です。

 

新盆の法要のお布施の相場は?

thVBKIW8JF

新盆に来ていただいた僧侶へのお礼として、お布施、お車代、御膳料(法要の後のお食事(お斎)に同席してくださった場合は御膳料は不要)の3つを用意します。相場は

お布施…新盆の場合3万円程度

お車代…5千円~1万円

御膳料…5千円~2万円

直接手渡しせず小さなお盆などに載せてお渡しします。

 

いかがでしたでしょうか?お盆の風習は地方や宗派によってもさまざまですが、ここでは、一般的な新盆の迎え方をご紹介しました。

 - お盆, 季節のイベント ,

Sponsored Links

  関連記事

thABOJQUKW
ダイソーでパーティーグッズを買ってホームパーティーをしよう

子供のお誕生日会やクリスマス会、ママ友のちょっとした集まりなど、お友達をお家に招 …

f8e57ba1
雪まつり 2015年の おすすめは?

だんだんと寒くなってきて冬到来となってきました。冬といえば雪。 雪といえば真っ先 …

blog_import_50267576e22f5
ホワイトデー お返しランキング 2015年

バレンタインに女性からチョコをもらってお喜びの男性のみなさん、ホワイトデーのお返 …

illust2892
ランドセル人気ランキング2015年版発表!

ランドセルといえば、昔は男の子は”黒”、女の子は&#82 …

114443
こどもの日のイベント情報まとめ2015年版

お待ちかねのゴールデンウィークももうすぐそこ!そこで、今回はこどもの日のイベント …

オーナメントトップ
クリスマス用手作りオーナメント2014

「クリスマスが来る!楽しいツリーやオーナメント作り」 大人も子供もワクワクするの …

098530
こどもの日の由来とは?鯉のぼりや端午の節句をわかりやすく解説しちゃいます!

5月5日はこどもの日、そして端午の節句です。今回は、「こどもの日」「端午の節句」 …

8a4c8c3b3bf9ae6ea7bef761310ada2b_s
初夏はバラが美しい季節!おすすめバラ園は?

バラといえば、花の女王ですよね。姿の美しさ、華やかな香りで人々を魅了し続けていま …

屋形船2
屋形船で忘年会2014!東京のおすすめプランと船酔い対策

「今年の忘年会は粋に屋形船!」 12 月は、いわゆる忘年会シーズンです。この時期 …

usjchristmas
クリスマスには手作りカードを贈ろう!

もうすぐ、クリスマス。12月は、なにかとバタバタと忙しい日が続きますね。お正月の …